直前対策!民法改正勉強会「今までの請負契約書は4月からは使えない!?」

直前対策!民法改正勉強会

本年4月施行の改正民法に合わせて、住宅会社は現行の工事請負契約書・契約約款を変更する必要がありますが、
未だ対応していない工務店も多いのでは。

何年も前の工事請負契約書を未だに使用しているところもありますが、
4月からは「知らなかった」では済まされないことが増えてきます。

訴訟になる前に、転ばぬ先の勉強会にご参加ください。

開催概要

日時
2020年3月18日(水)14:00~16:00(開場13:30)
会場
カナモトホール(札幌市民ホール)第2会議室
(札幌市中央区北1条西1丁目)
対象
社長・役員・管理部門(定員50名)
参加費
無料(要事前申込)
主催
株式会社 北海道住宅通信社
共催
一般社団法人 北海道建築指導センター

内 容

1
実際の相談から学ぶ道内の住宅クレーム事情

講師:北海道建築指導センター 住宅相談員 恵和建築設計事務所

代表山本明恵

2
民法改正と住宅業界への影響と対策~工事請負契約約款の改定の必要性を考える~

講師:弁護士法人札幌英和法律事務所

弁護士田中康道 先生

3
電子サインでコスト削減と効率化

講師:ビルダーズネット

代表/中小企業診断士友村太郎

お申込みフォーム

会社名必須
郵便番号 郵便番号検索
ご住所必須
役職
ご担当者名必須
TEL必須
メールアドレス必須